星蜜

男性声優情報・感想サイトです。保志総一朗さん沼はいいぞ。

MENU

おまえらのためだろ!25周年公演前夜祭 感想

生配信番組の『森川智之と檜山修之のおまえらのためだろ!25周年公演前夜祭』を観ました~。

動いているナマの安定したお二人いいですね。

我らが推し・保志総一朗くんの話も出たらいいな~と思って視聴いたしました!

そしたらいっぱい保志くんのお話してくれて、わたくしは大!満足いたしました。

結論から言うと「保志総一朗くんはやっぱり可愛かった」です。

 

 

森川智之と檜山修之のおまえらのためだろ! 祝25周年記念公演~前夜祭~ | OPENREC.tv (オープンレック)

 

生メイクコーナー

森川さん檜山さんは自分で毎回メイクしています。(綺麗系のゲストはスタッフがやっている)
そして森川さん檜山さんのメイク道具は基本的に100円均一のもののみ。
ゲストさん用には高級なものもちゃんと使ってるみたいです。

 

次回ゲスト発表

次回イベントのゲスト発表のとき、宣材写真が画面に写しだされます。いつも通りの保志くんの宣材写真。

 

檜山:保志総一朗!(↓この宣材写真が画面に出る)

森川:きたー!ぱっぴー☆
檜山:ずいぶん…ずいぶんかっこつけてる宣材写真を用意してるなあいつw

 

たしかにいつもぱぴぱぴ言ってるとは思えないよね!!w
でも宣材写真ってかっこつけてナンボのもんだからさー!!!

 

映像コーナー

 

次回のゲストの映像を出してくれることに
最初に杉田さんが出たので次は保志くん。

それにしても初期杉田さんの坊ちゃま、若かった!
私は杉田さんが坊ちゃま役やってると思ってなくてびっくりしました。
同じ役やっていたのか…。台詞は同じでも全然違いますね。というか、杉田さんの恰好がすごすぎて本当にまったく坊ちゃま感がない…。(ボンテージ衣装)

 
そして保志くんの映像を流す番。

森川:杉田ばっかり盛り上げちゃうとね、ぱっぴーがね、「森川さァん、僕もォ!(声マネ)」ってなるもんでね

 

映像はじまり…
『保志:「おー…なんなんだよぉ……まったくよぉ…(-。-)y-゜゜゜」(煙草片手のヤサグレほしこ)』
森川:グレてるしっ!!!!

グレてて笑っちゃう森川さんw

『保志:「なにやりゃいんだよ…まったくよぉ……」』
森川:wwwwこれ何回目?いっかい…二回目?
檜山:まだ団扇じゃないもん、台本が
森川:これ日本青年館だよね
檜山:改装される前のね

 

おまえらのためだろ第20弾夜の部ですね。

  

ちなみにこの回では、森川さんと檜山さんどっちが好き?って質問に

保志「どっちが好きというか、どちらかというと、森川さんを頼りにしています。両方好きですけど、タイプが違うから。でも告白した手前ね。檜山さんはライバルと言う事で」
石塚「三角関係なんですか?」
保志「いえ、四角です

っていう謎の回答をした伝説回です。あと一角誰だよ。
まぁ、おまえらはすべて伝説回なんですけどね!!!!

 

 

森川:陶山が若いなwみんな若いな~w
檜山:www
『比呂:「まぁまぁさわがしいこと~」(優希比呂さん登場)』
森川:優希さんだ
檜山:比呂さんだ


ここで映像終了

森川:優希さんが見れて良かったw優希さん、今うちの学校の先生やってくれてますからねー
檜山:よく受けてくれたなwこんな仕打ちを受けてww


思い出コーナー

そしておまえらの本を読みながら思い出を振り返るコーナー

トークCD付き! おまえらの本だろ!

森川智之と檜山修之のおまえらの本だろ! おかわり

森川:あと保志くんが、一番最初、京都のゲストだったんだよね、で、ほしこになった時に保志くんが言ってたのは「次はもっと可愛くなりたい」
檜山:うん
森川:……聞いてる!?
檜山:聞いてるよw

 

檜山さんの反応が薄いというか「うん、それで?」みたいな反応だったから思わず聞いてるかどうか確認してしまう森川さんw


森川:次はもっと可愛くなりたいって言ったのwハハハハハハwwww
檜山:だって保志そもそも坊ちゃんキャラだったもんな
森川:そう
檜山:坊ちゃんで十分可愛いだろ!
森川:うんwでも、女の子で可愛いキャラに
檜山:女の子になりたかったのか……

 

「女の子になりたかったのか」というパワーワード

 

森川:んで、さっき見たやさぐれた長女になっちゃうでしょ?若草物語の。なんで、より「もっと可愛くなりたい」って。他のキャラを見た時に、より可愛い人がいたから、可愛い系の人がいたから「あっちがいい、あっちがいい」って。
檜山:え!?保志がそもそも可愛い系では最初だろ!?
森川:いや、保志くんの中ではあれは可愛い部類には入ってない

 

可愛い系の元祖だと認識してくれている檜山さん!
良かった。ちゃんと(?)保志くんのこと可愛いって認めていたんだね。
檜山さん、普段は保志くんにあんまり可愛いって言ってくれないから……って思ったけど普通、男は男に可愛いって言わないな。しかも5歳くらいしか変わらない男に…。

 

檜山:その前にゲストで出てくれた人誰よ?
森川:誰?…でも「可愛いのがいい」って言ってたよ
檜山:可愛い系はー……保志とか……保志とか……比呂さんだろ初期は

檜山さん保志くんの名前しか最初思いついてないの面白いw

本をめくりめくり、探すことに。

森川:ぱっぴーが出たのは
檜山:けっこう最初だぞ?
森川:まだデジカメの時代ですよ
檜山:第13弾。これ京都。2000年4月2日。次に保志が出てくれたのは、2002年2月10日のイイノホール

保志くんは一体誰のことを言っているんだ?他の可愛い系なんていなくない??ってなりながらひたすら本をめくる森川さんと檜山さんの図がすごく愛しい。
なにこれ、保志くんのお話に一番尺使ってるじゃん!!!!!ありがとう!!!!

檜山:その間のゲストに来てくれてるのは岩田のみっちゃんだぜぇ?関智一だぜぇ?賢雄さんだぜ?どこに可愛さがあるんだよ!!
森川:じゃあ、それを見てだよ
檜山:wwwwそれ見てどこが「僕も可愛いのがいい!」ってなるんだ!?
森川:それを見てたぶん「僕(保志くん)がそっち側のカテゴリに入ってる」んじゃないかって「森川さんの頭の中に入ってる」んじゃないかと「可愛い方がいい」と!
檜山:可愛い方がいいと
森川:っていうことだったんじゃない?「僕はそのカテゴリーなのかな」と。
檜山:逆に保志は、むしろおまえらでは可愛いのパイオニアだぞ?
森川:パイオニアかぁ…パイオニアかぁ…(腕組み)
檜山:うん

パイオニアいただきました!!!
ここで改めてパイオニアの意味を確認しよう!!!

『パイオニオ:他に先駆けて物事を始める人。先駆者。開拓者。』

やっぱり可愛いの元祖だった!!!!

森川さんは腕組みしてちょっと考えて、ある考えにたどり着く……!

森川:あ~…たぶん、優希さんじゃない?

森川さんの考えに納得する檜山さん。

檜山:あの当時、俺とかお前はお客さんの前に出るとギャー!って言われるじゃん。比呂さんと保志はキャー♥だったのよ。濁らない歓声が上がったのはあの二人だったのよ。
森川:じゃあ優希さんだよ
檜山:比呂さんに嫉妬したのか
森川:優希さんが綺麗だったから
檜山:さっきもちょっとな、一瞬映ってたしな。
森川:キャーって言われてたしね
檜山:じゃああそこの舞台上でいみじくも保志と比呂さんは同じ瞬間に立ってたけどあの時の比呂さんのキャーの歓声に保志は嫉妬していたのか?w
森川:嫉妬してたんだ。あれで
檜山:ふっふっふっww
森川:あれで嫉妬して、俺にグイグイ言ってきたんだ。「わかったわかった!次出すときは可愛くね?」て。で、どんどん可愛くなったじゃん。
檜山:たしかに
森川:喋りも可愛くなったじゃんw
檜山:まぁ確かにw


はぁぁぁぁぁ!!!!

なんだこのPTAみたいな!!!保護者会みたいな会話!!!!!

本人に聞かせてあげたい!!!絶対喜ぶじゃん!可愛いって言われまくって!いやまぁ、普段から可愛いって言われてるとは思うけど!!!

 

最高に幸せな空間だった!!

 

一番、時間をかけたところが、保志総一朗くんがどうして可愛いのがいい!って森川さんにグイグイ言っていたのかってところで、結果は「比呂さんへの嫉妬」だぞ!!!!

 

可愛すぎるだろ!!!!!

 

 

消したくても消せない嫉妬・劣等感を一瞬で消す方法

 

ありがとう♪森川智之と檜山修之の25周年目の生初配信♪♪ | 森川智之オフィシャルブログ Powered by Ameba